デレステ雑記
曲別の攻略法や雑記などを書いていきます。
当ブログは一部広告により収益化されています。あらかじめご了承ください。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PROFILE
RECENT COMMENT
無料ブログ作成サービス JUGEM
【デレステ】Trancing Pulseのギザギザフリックで指をクロスさせる理由

 

 

良く「魅せプ」だなんて言われますが、TPのギザギザフリック前でクロス取りをするのは有用性あってのことです。

ギザギザフリックのコツと合わせて紹介します。

 

 

 

 

 

普通のギザギザ対策

 

まずこちらが問題のギザギザ。

 

 

みんなのトラウマ 元画像

 

 

 

このギザギザを普通に取ろうとすると、大抵ある問題が起きます。

 

 

 

ギザギザが繋がらない大体の原因

 

 

 

奥のギザギザの始まりを巻き込んでしまうのです。

ちゃんとギザギザやってるはずなのに繋がらない...という方は、まずこれを疑った方が良いです。

 

しかもその巻き込み箇所が3か所もあります。

 

 

 

巻き込みポイント

 

 

 

これを防ぐために早入りを行います。

早めに入ってそれを維持することで、奥のフリックを巻き込まずに済むわけです。

 

 

 

早めに取ることで奥のフリックと距離が開き、巻き込まない

 

 

まとめると、

 

早めにギザギザに入る

早めに入った余裕を最後までキープする

 

この2点が超大事です。ギザギザの振幅が大きくなってしまっても、この2点が守れていれば巻き込みは起きません。

 

 

 

 

なぜクロスをするのか?

 

この譜面の難しいところは何もギザギザの部分だけではありません。

 

 

 

全体図

 

 

 

手前にロングノーツが控えています。

これが大問題で、先ほどの1点目、

 

早めにギザギザに入る

 

を守ろうとすると、右手は長いロングノーツに拘束されているので、どうしても左手でギザギザをする必要があります。

 

 

果たして、右利きの人が左手で、

 

早めに入った余裕を最後までキープする

 

ことができるでしょうか。私は無理です、やりたくない

 

 

 

 

なんとか右手で早入りする方法はないのでしょうか。

 

 

 

 

そこでクロスです。

 

 

赤色が左手 黄色が右手

 

 

ロングノーツをクロスで取ります。

そうすると、長いロングを取った左手はギザギザまで拘束されますが、短いロングを取った右手は緑の矢印分の余裕が生まれます。

この緑の矢印分の余裕を使って、右手で早入りすることができるのです。

 

 

 

 

おわりに

 

このギザギザをうまく取る方法には、

 

・分割フリックを利用する

・ギザギザ自体をクロスで取る

 

...とか、他にも色々あります。

 

 

とりあえず、クロスを苦とも思わなくなった身としてはこの方法が一番やりやすいです。クロスはいいぞ

 

 

方法問わず、早入りと余裕キープは重要なので、是非意識してやってみてください。

 

以上です。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

↓↓↓是非twitter共有お願いします。励みになります。

コメント
from: shoto   2017/03/08 9:21 PM
右のロングノーツを押さえたまま左に動かしておいて、ロングノーツを早抜けする形でやっているのですが、これはどうでしょう?
from: 8ee   2017/03/08 10:47 PM
>>shoto さん

十二分にありです!
その方法でも右手でギザギザできますね。
from: 左手弱者   2017/03/09 11:23 PM
クロスで取れば、ここで「苦労す」る
なんてことはもうありませんね。ふふっ
from: 8ee   2017/03/09 11:37 PM
>> 楓さん

帰りますよ
from: モルヒネ   2017/04/21 11:05 PM
最後のトリルのコツは…
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

スポンサーリンク